受講料無料の公共職業訓練。上伊那一の実績を持ち伊那市、駒ヶ根市など上伊那全域から受講。
宮田ビジネス学院 お問い合わせ・資料請求はTEL(0265)85-2849 メールはこちらから
トップページ 学院紹介 学習の進め方 受講生の声 よくある質問 スタッフ紹介 アクセス

公共職業訓練コース

再就職をめざす方を対象に、パソコン、簿記のほか、プレゼン、ビジネスマナーなどを学びます。
パソコン 資格取得 公共職業訓練 求職者支援訓練

公共職業訓練コース(受講料 無料)

 南信工科短期大学校の6月23日開講のコースは、パソコン中級のコースです。当校の求職者支援訓練コースは初心者・初級者からのコースです。
お間違えのないようお願いします。
  ◆以下の方は中級コースの受講をご検討下さい
  初級は十分できるので、中級以上の学習に力を入れたい
  Excelではたくさんの関数を勉強したい
  日商PC2級相当の資格を取得したい

  ◆以下の方は当校の基礎コースを受講して下さい
  自分は初心者、初級者なので、あまり難しい内容はやりたくない
  独学で知りたいことだけ覚えてきたので、基本からしっかり穴を埋めたい
  Excelの基本的な関数は学習したいが、あまり専門的なものは必要ない
  (当校は、関数をたくさん知っている人を養成するのでなく、知らないけれど調べて使える人を養成します)

公的職業訓練には、公共職業訓練と求職者支援訓練があります。公共職業訓練は雇用保険の財源を使って雇用保険受給者のために作った制度であり、求職者支援訓練は雇用保険に入っていなかった方や雇用保険の受給が終わった方のために作られた制度です。したがって、雇用保険受給者にとって公共職業訓練が有利であり、それ以外の方には求職者支援訓練が有利な制度になっています。

このためハローワークでは、雇用保険受給者には「あなたは公共職業訓練を受講された方がお得ですよ。なぜなら・・・」と制度の有利な点を説明するはずです。

しかし、2つの訓練制度のどちらでも受講可能です。こっちのコースを受講しないといけないとか、こっちは受講できないとかの決まりはありません。

求職中の方は収入がないのですから、受給できる金額が多くなるなら心が動くのはもっともなことです。

ですが、転職は人生の一大事です。訓練コースは皆同じではありません。どんな勉強をして、どんな資格を取って、どの会社に入るか。どれでもいいわけないじゃないですか。今回の転職が人生を大きく左右するかもしれません。コース説明会に出席して、じっくり選びましょう。

宮田ビジネス学院は求職者支援訓練を毎月開講しています。


令和4年度前期の開講はありません。

令和4年4月から9月までに上伊那で開講する3コースと飯田下伊那で開講する3コース、全部で6コースの提案をしましたが、1つも採用されませんでした。
宮田ビジネス学院は事業主団体である宮田村商工会が設立したものですから、優秀な人材を養成して企業等に送り込むことが目的で職業訓練を行ってきました。そのため20年前から当校は「仕事ができる人材を養成する」ことを第一に考えて訓練を行ってきました。
資格を取って就職するという考え方だと、採用はされるけど仕事ができなくて困ってしまうという方が実際多く出ます。アピールのために資格は取ったほうが良いですが、資格取得が目的になってはいけません。資格を持っている人が仕事ができる人ではないのです。 それを今回は前面に打ち出して提案をしたのですが、6コースが全滅ですからまったく評価されなかったわけです。
資格を取っても仕事ができないということの説明が弱くて理解されなかったのかもしれません。後期の選定では頑張ってみたいと思います。

公共職業訓練コースの特徴

★実践的な訓練

パソコンの操作方法や、簿記の仕組みを覚えてもそれだけでは良い仕事はできません。覚えたことを組み合わせてどう使うのか、実務に直結した応用訓練をさまざまな方法で行います。

★一人一人に合った進め方

集合講習とマンツーマンを組み合わせた指導により、進みの遅い方は自分のペースでじっくり学習できますし、早い方は待ち時間がないので嫌になりません。

★グループ学習

数人のグループで研究討議する授業が随所にあり、組織の中での自分の役割や助け合うことの大切さを学びます。孤独にならないという効果もあります。

★プレゼンテーション

人前で話すことが苦手な方も、本講座のプログラムをこなしていくうちに不安が取り除かれ、思ったとおりに自分を表現することができるようになります。

★資格取得

評価の高い資格をたくさん取得することができ、自信が持てるとともに就職選考時に有利となります。

★就職支援

徹底的な自己の棚卸から履歴書・職務経歴書の書き方指導、面接試験の受け方指導など、具体的で即効性のある支援を行います。

公共職業訓練カリキュラム(一例)
平成29年8月現在開講中「基礎からのOA事務実践科」
公共職業訓練授業風景3
パソコン・WEB知識
PC中級知識・ソフトの複合的使用
アプリケーション実習
ビジネスマナー
各検定試験対策
クラウド・グループウェア
PC設定、LAN構築
Officeの業務応用実習
職場模擬体験
就職支援
キャリア・コンサルティング
※1時間の内10分間休憩をとります
30時間
45時間
115時間
27時間
27時間
9時間
12時間
36時間
18時間
33時間
18時間

◆ 公共職業訓練(今後の予定)

・ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください。

◆ 公共職業訓練コース  過去の実績はこちら
  (H16.12~H31.2コース)


日商簿記合格コース
日商簿記検定申込
校長ブログ きっといつか全国制覇
宮田村公認 地域ポータルサイト こいこいみやだ
宮田村商工会
飯田ビジネス学院
受験案内
ハイパーちらし伝説上伊那
Valid HTML 4.01 Transitional 正当なCSSです!
宮田ビジネス学院
営業時間
【公共職業訓練 講習時間】
平日:午前9時10分~午後3時35分
※ 午後4時35分まで自習時間を設けており、講師は質問にも答えます
定休日 土・日曜日、祝祭日、盆(8/13~8/15)、年末年始(12/29~1/3)
連絡先
〒396-0026
長野県伊那市西町4945-2
TEL (0265)96-7236
お問い合わせ・資料請求はTEL(0265)85-2849  メールはこちらから ページトップへ
トップページ | 学院紹介 | 学習の進め方 | 受講生の声 | よくある質問 | スタッフ紹介 | アクセス
パソコンコース 資格取得コース 公共職業訓練コース
最近の開催コース
  • 基礎からの
     パソコン・簿記実践科
  • OA事務・簿記会計基礎科
  • 過去の実績
求職者支援訓練コース
  • IT・ビジネス基礎
  • IT・ビジネス基礎(午後)
  • IT・経理基礎
  • 簿記・経理事務
  • ホームページ作成
  • ホームページ作成(午後)
  • OA事務
  • OA事務(午後)
  • 訓練受講希望者へ
サイトマップ  プライバシーポリシー  特定商取引法に基づく表記  特定商取引法にかかる契約書面  運営主体